今日はマカロンの通院でした


やっとやっと体調を崩してた原因がハッキリしてスッキリしました

先生の執念のお陰です多分、ほかの病院にかかってたらとっくに大学病院に回されて強い薬などを使われてマカロンは今頃衰弱してヘタしたら。。。と思うと、この病院にかかってて本当によかったです


そしてそして暫くまだまだ通院しますので、病院仲間の皆様待合室でおしゃべりしましょう(笑)


体重が急上昇したのもツジツマが合うんだけど、これにはオチがありました
ここのとこ調子が良かったのですが4日前くらいから又おかしい??となってたのですが、体重が急激に増えて投薬量が追いつかなくなってたのでした

これには先生と大爆笑マカロンは今まで成長が遅れてた分を取り戻すかのように色んな意味で成長期真っ盛りを迎えてるようです



イタズラも激しくなって毎日怒鳴られてますどの子も通るイタズラを楽しそうにしてるのを見るとイラッとするけど、元気になったんだなぁと嬉しくもなります





昨日の診察は空いてたので細菌や寄生虫、それに使う薬について詳しく教えて頂きました。
やはり処方薬(処方箋がないと入手できない物)を素人が勝手に手を出すと怖い!色々な弊害をお聞きして背筋が凍る思いでした

うちは幸い、旦那は勿論のこと私も薬理学や細菌学の知識があるので今まで失敗はありませんが。。。
大学時代は薬理や細菌の授業なんてつまらなくて難しくてイヤだったけど今頃になって犬のために役立ってるなら生かされてるよね


確かに獣医さんの中には「コイツ大丈夫か?」と思われる方もいますが医師は医師です。
処方薬は必ず獣医の指示で使いましょう