大変でした・・・

は予測できてたので早めに起きて外を見たら・・・銀世界が広がってました

あちゃ〜〜でも納骨をしないわけには行かないので(笑)まずは横浜まで行くことを目標に支度を始めました。お墓は山の上にあるから寒いだろうと遠赤外線入りのババシャツを着込んで

幸い旦那の車はスタッドレスをはいてたので問題なく実家へ到着です。というか道は空いててこわいくらいアッという間でしたね。

誰だってこんな日に出掛けよう!なんて思わないです・・・

さむ〜い本堂で法要を終えるとますますが積もってたけど、ここから先はバスだったから安心

だけど道中は一面雪景色でバスの中にいた親戚が「なんかこれからスキーに行くみたい」なんて言い出してました(笑)

何とか無事にお墓へ到着したけど吹雪になってた

お坊さんに「こういう日の納骨は大変ですよね?」と話したら「40年以上坊主をやってますがこんな納骨は初めてです」と・・・

うちのパパは生前も目立つ人でしたが最後の最後にまたやってくれました

 お墓の前では寒いし立ってるのがやっとで、心なしかお坊さんの読経も早送り気味と思ったのは私だけではないでしょう(笑)

 

パパ、ちゃんと成仏して下さい