ヴェル、ライモン、おちゅの最強チームは・・・ライモンがおちゅに乗っかって腰振ってばかりでヴェル兄ちゃんは存在を忘れられてます

今までライモンはうちでは末っ子だったけど、おちゅがいると自分が上と誇示したいらしく「ここはおいらのうちで、お前はおいらの下なんだから」と仕込んでる感じだけど、さすがにおちゅは「もう兄ちゃんしつこい」と怒ってました(笑)

おちゅは何故か恐れ多くもジュリーに喧嘩を売るのですが、今日も売りに行ったら何処からかライモンが飛んできてジュリーではなくライモンに怒られてました

 うふふライモンもちゃんとお兄ちゃんできるのね

そんなライモンももうすぐ2歳です

 

夜中に疲れてソファで行き倒れてたら、旦那が皆をハウスへ入れようとしてました。気づいてたけど寝たフリをして様子を見てたら・・・おちゅ以外はすんなり旦那の指示でハウスに入ったのですが、おちゅは私のとこに来て悲鳴をあげながら

ママ〜、変なおじちゃんに僕さらわれる〜〜たちゅけて〜」と大騒ぎで旦那は「こんなに可愛がってるのになんで・・・」とシュンとしてました(笑)

おちゅの私への執着心ではなく愛情は本物のようです

夜になって大学時代からの友人Aと電話で話した。Aとは、旦那同士も幼馴染で大学の先輩、後輩の仲なので気も使わなくていいしお気楽極楽〜

彼女のうちには私が仲介して行ったブラックのオスのプードル(ホク君)が居るのですが旦那の溺愛ぶりが日に日に激しさを増していくらしい(笑)そもそも先生は犬を飼うのを反対してたのに今では一番可愛がってるらしい。私の手を通って行ったワンちゃんが可愛がってもらってると聞くと嬉しいもんです

そのAとひょんなことから「夫婦の関係」について雑談。夫婦や家族ってでもなくでもなく、絆と信頼で成り立ってるよねぇ〜と激しく同意。中には何十年たっても愛だの恋だのと言ってる人もいるんだろうけどね・・・

そんな話をしながらふと思ったことが。夫婦ってよく旦那さんが人見知りだったり無愛想だったり礼儀知らずとかの意味でデキの悪い場合は世間って「でもあそこは奥さんがデキた人だから・・・」という評価はするけど、逆の場合(妻のデキが悪い)って「あそこは旦那さんがデキた人だから・・・」とは評価されないと思いません

デキの悪い旦那、デキの悪い女房、どっちがマシなのかしら〜〜?(爆)

デキの悪い旦那はデキた妻がフォローできるけど、デキの悪い女房の場合は世間体を考えても旦那の顔にドロを塗ることくらいしかできないような気がする。デキの悪い女房を持った旦那はほんと〜に気の毒かも