昨日の朝の出来事・・・
 
電話が鳴って、私は手が離せず旦那が電話を取った。
 「もしもし、○○ですが」
 「えっ?そんな人はいませんよ。お間違えでは・・・」
と切ったので、私が「どうしたの?」と聞いたら
 
 「間違い電話だよ。だって”蘭子さんいますか?なんて言ってたから」
 
えっ?!それは多分私の古い部類の友人ではないかと
着信履歴を見たら、やはり大学時代の友達の知人からでした
 
慌てて、すぐ電話をしたら「やっぱ間違いじゃなかったよね」
と・・・そうなんです私の旧姓は”緑川さん”で学生時代の友人は
エースをねらえ!の時代なので”蘭ちゃん”または”蘭子”と
呼ぶのです。
 旦那も同じ大学病院で働いてて、それは知ってるでしょ
もう忘れてしまったのと脳の中身を心配してしまいました
 
でも何故か、学生時代の友人を通して知り合った友達は
私のことを本当に蘭子さんと信じている人が一杯なんです。
私が「違うよ!私の名前は○○だよ」というと
一様にビックリした顔で「あまりにイメージ通りだから信じてたよ〜」
とう返事が返ってきます
 そんなにイメージなのかなぁ?
どうせなら”お蝶夫人”のがいいんだけどな〜んて!
 
でもお願いだから、ターミナル駅の雑踏やデパートで
大きな声で「蘭子〜」と呼びかけるのは勘弁してほしいです
周りの人が「う〜ん?蘭子さん?随分派手な名前」という目で
見るので確かに私も通行人なら振り返りたくなります。
 
 うちに電話をくれる方々へ
蘭子さんと呼ぶなら朝10時以降午後11時までにして下さい
そうすれば私しか出ませんので、話しがスムーズですので
ついでに、我家は携帯の電波が悪いのと2階にいると
携帯は下に置いてることが多いので、まず家電話にお願いしま〜す
 
 なんてブログを伝言板にしてしまいました。
 
お陰様で体調は大分戻ってきましたでももう少し休養しましょ。